Over the Age Mountain tour
整体師登山ガイド 伊藤 陵

下見を兼ねて日本百名山 大菩薩嶺へ

blog

                          2020/04/06

整体師登山ガイドの伊藤です。今日は下見の下見を兼ねて日本百名山の大菩薩嶺へ行ってきました。

富士を愛でる山としては最高のポイントであると感じてしまいました。

冬季は上日川峠まで車で行く事が出来ない為、二時間手前から大菩薩嶺を目指しました。

4月下旬にはゲートが開くということを聞いています。

前日に雪が舞ったようで、大菩薩嶺はところどころではありますが、雪の気配がうっすらと残っていました。



その分浄化のエネルギーは、upされていたかもしれませんね。




富士山も積雪がもちろんあったよう。


尾根は広くて本当によい山の印象です。ただ風を遮る場所があまりないため一枚余分に上着、一枚手袋が厚めのものをザックにしのばせておくと良いと思いました。


今日は歩いた行程をざっと紹介。
目線を動かす事も出来るので、歩いたところと、ともに富士山も探して見てくださいね。3Dマップなんですよ。


大菩薩嶺・富士山

当日は8キロ程のコース、歩行時間はゆっくり歩いて5時間程を歩きます。是非カメラなどお持ちくださいね。山の上からでないと味わえない景色に会いにいきましょう。このコースは初心者さんから楽しんで貰えるコースでお勧めです。

まずは清里ネイチャーガイドクラブHPをチェックしてください。ただいま現地集合、現地解散でコロナの影響を考慮してのツアーとなっており、一人参加費用6000円です。

詳しくは参加表明は公募ツアーより、お願いしております。質問は私宛で大丈夫です。上日川峠まではしっかりとしたコンクリートの道がついていますので安心です。

リンク 見て頂きありがとう御座います。是非この機会にご検討をお願いします。

初めての方も大歓迎です。

4月30日ですよ、お待ち致しますね。

日本百名山 大菩薩嶺からの眺め

         お問い合わせはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました