Over the Age Mountain tour
整体師登山ガイド 伊藤 陵

地 蔵 岳

じぞう 地蔵岳

オベリスクのすぐ下に広がる賽の河原

「子授け地蔵」が立ち並ぶ場所で、子宝を願う夫婦がここまで来て一体を持ち帰り、こどもを授かっったら、そのお礼に新しい一体を加えて二体を返しに来ると言う伝承が残っている信仰の山。

また、昔は元服する男子が皆この山に登り、元服を済ませたと聞いたこともありました。儀式に用いられた地域に密着した山であるという​証拠ですね。

地蔵岳へのルート紹介

青木鉱泉からのドンドコ沢ルートは幾つもの滝を眺めながら

山頂を目指すコースとなっています。

モデルケース 

60代女性5名 60代男性1人 中級者以上

1泊2日

一日目 青木鉱泉 8:30出発-鳳凰小屋 15:30着

2日目 鳳凰小屋4:00-山頂5:00-6:00-鳳凰小屋-

6:30-珈琲タイム7:30発

下山開始-09:30燕頭山-9:45-1252 御座石鉱泉  

鳳凰の滝

五色の滝

五色の滝

キバナノアツモリソウ 8月上旬

鳳凰小屋で9月中旬に見た鳳凰シャジン 固有種

鳳凰小屋

水場 有 テント場 有

アットホームな昔ながらの山小屋さん 

掘り炬燵が良い感じ

山頂風景

蓮の花びらのように見えるのが磐座

花崗岩が広がりまるでビーチのよう。

下山は往きのルートとは異なる御座石鉱泉ルート。

    お問い合わせはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました